Partícula を WO USO 3 – Curso gratis JLPT N5 Online

Veamos cómo se usa la partícula WO を en japonés.

Este no es un uso gramatical por sí mismo pero sí una estrategia de memorización para el examen JLPT N5.

Estos dos verbos son tan comunes que vale la pena memorizar su partícula:

のります
subirse A un transporte
おります
bajar DE un transporte

Se usan con vocabulario de transportes públicos como en los siguientes ejemplos:

電車 に のります ➡︎ 電車 を おります

地下てつ に のります ➡︎ 地下てつ を おります

バス に のります ➡︎ バス を おります

車 に のります ➡︎ 車 を おります

もんだい EJERCICIO – Lee y traduce los siguientes ejemplos:

地下てつ を おりて バス に のります。

すみません、もう バス を おりました。

つぎの 駅(えき) で 地下てつ を おりましょう。

タクシーを おりて 駅(えき) まで 5分 あるきました。

En el manual recomendado UNICOM N5 puedes encontrar listados de vocabulario con los transportes públicos.

Otro verbo que usa la partícula WO を por defecto es el verbo 出ます (salir). Estudia los siguientes ejemplos:

仕事 が おわって 会社 出ました。

コーヒー を のんで スタバ 出ます。

HIKIKOMORIさん は 部屋(へや) 出たくない。

この部屋(へや) 出て 外で まって ください。

会社は 駅(えき) 出て 右 に あります。

Aprende bien los verbos のります y 出ます con la partícula WO を. Son dos verbos que aparecerán en el examen.


プチテスト MINI EXAMEN en 3 minutos

Elige la respuesta correcta entre las opciones.

Responde en 2 minutos a las preguntas de vocabulario.


INDICE JLPT N3MANUALES UNICOM N3


コメントをください Deja tu comentario

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Advertisment ad adsense adlogger