Cómo se usa NI TOTTE – Curso gratis JLPT N3 Online

VIDEO COMING SOON!

En esta lección estudiamos el uso de NI TOTTE にとって en japonés en preparación para el examen JLPT N3.

〜にとって se traduce como PARA y se usa para describir la postura de alguien.

ユーチューバーになることは、ぼくにとって重要なことです。
Ser YouTubber, es importante para mí.

Un espía americano perseguido podría decir de Japón:

日本は、スパイにとって いちばん 安全な国です。
Japón, desde el punto de vista de un espía, es el país más seguro.

〜にとって sugiere que únicamente se tenga en cuenta la postura de quien se habla.

〜にとって únicamente se usa con nombres.

全人類にとって

ぼくにとって

母にとって

この学校にとって

スパイにとって

日本語の先生にとって

La estructura base es la siguiente:

これは、わたしにとって、重要です
Esto, para mí, es importante.

〜にとって no es un objeto del verbo ni del sujeto, sino un añadido. Observa cómo las siguientes frases tienen sentido sin 〜にとって.

健康はすべてです。La salud lo es todo.
健康は、私にとってすべてです。La salud lo es todo PARA MÍ.

ゲームすることは楽しいです。
ゲームすることは、私にとって楽しいです。

スケートは難しいです。
スケートは、私にとって難しいです。

〜にとって viene seguido de sinónimos de 重要 , es decir, juicios de valor.

〜は欠かせない

〜は覚えにくい

〜は覚えやすい

〜は一番大切だ

〜はどうでもいい

〜は無視できない

もんだい EJERCICIO

Lee con atención las oraciones traduciendo el にとって como PARA.

大学にとって無視できない問題です。

私たちにとって忘れられない日でした。

メキシコ人にとって、タコスとテキーラは欠かせないものです。

ラテン人にとって、日本人の名前はとても覚えにくいです。

もんだい EJERCICIO

もんだい EJERCICIO

Responde a las preguntas con tus propias palabras.

あなたにとって、一番大切なものは何ですか

ラテン人にとって、生活の中で欠かせないものは何ですか

あなたにとって、どうでもいいことは何ですか


プチテスト MINI EXAMEN en 3 minutos

Elige la respuesta correcta entre las opciones.

Responde en 1 minuto a las preguntas de vocabulario.


INDICE JLPT N3MANUALES UNICOM N3


コメントをください Deja tu comentario

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Advertisment ad adsense adlogger