L36-01 Introducción a la gramática

36課を始める前に準備しておくこと
36かを はじめる まえに じゅんび しておくこと

Antes de estudiar la lección 36 con mis lecciones te propongo que repases el MNN Shokyu II Lección 36 y rehagas los ejercicios (aunque sea a nivel visual solamente).

PARAの使い分け

En esta lección aprenderás las diferentes formas de decir PARA en japonés identificando el contexto de uso de cada expresión. Esta es la palabra clave: contexto.

宿題 しゅくだい TAREA

Analiza por tu cuenta las siguientes expresiones.

Forma potencial positiva できる + ようになりました

練習(れんしゅう)して 「鬱」「うつ」が書けるようになりました

めっちゃがんばって 日本語が話せるようになりました

レッスンを受けて 漢字が書けるようになりました

Forma potencial negativa できない + くなりました

ふだんから英語を使わないので、話せなくなりました

昔(むかし)勉強した漢字が書けなくなりました

キーボードだけ使って 手書きしなくなりました

Forma negativa informal ない + ようにしている

タバコをやめてから 居酒屋(いざかや)に行かないようにしています

痩(や)せたいので、毎日朝早く起きてジョギングするようにしています

体に悪いので、コカコーラを飲まないようにしています

Forma potencial positiva できるように

早く 話せるように 毎日 練習(れんしゅう)しています

日本でも働けるように 日本語学校に通っています

逆立(さかだ)ちができるように 腕(うで)をきたえています

Forma informal negativa ない + ように

電車に遅れないように 走りました

スペインの家族に心配をかけないように 毎日連絡をとっています

仕事でけがをしないように ヘルメットをかぶってください

Piensa en qué contexto se usará cada una de ellas y si eres capaz de expresarte con ellas. En la siguiente lección verás las traducciones.


Patreonのサポートあってのレッスンです

Quiero agradecer a mis patrones que me ayudan con sus donaciones mensuales a seguir ofreciendo cursos de forma gratuita. Sin ellos sería imposible.

Daniel, Eloy, Marjorie, Eduardo,

Sergio, Antonio, Martin Roberto, Alex,

Juan, Nezumi, Walter, Aibel,

Kenny, Ignacio, Guillermo, Xabi,

David Garcia, Rorro, Tezuka, Hatsumi,

Lynx, Richard


2 comentario

コメントをください Deja tu comentario

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.